アーカイブ

カテゴリー

2017年9月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ロコモティブシンドロームについて

2007年(平成19年)に日本整形外科学会が提唱された
“ロコモティブシンドローム(運動器症候群)”はご存知ですか?

通称“ロコモ”とも言われており、“メタボ”と共に耳にすることも
あるかと思います。

あまり良く知らないなぁと言われる方にも改めて説明します。

筋肉や骨・関節などの運動器の機能が衰えて、介護が必要に
なったり、寝たきりになったりする危険性の高い状態のことを
「ロコモティブシンドローム」と言います。

手すりをつかまらないと階段を上がれない、足腰が痛いなど、関節や筋肉と
いった運動器の疾患で高齢者を中心にその予備軍も含めて約4,700万人
いると推定されています。
日本の総人口(約1億2,700万人)の約37%になりますから、凄い割合
になっています。

今後、ロコモ予備軍の方々の症状が更に悪化していくと、医療費が
今以上に膨らみ、大きな財政負担となっていきます。

そういった状況を踏まえて、健康であり続ける期間(健康寿命)を
延ばしていこうと多くの企業や自治体などが取り組もうとされています。

そして、私たちココカラ・フォーエバー株式会社も、運動不足の解消や
筋力を維持・UPさせるために、無理なく始めることができる「ノルディック・ウォーク」
を積極的に勧めています。

mino25

『ロコモ』については、次回も触れたいと思います。

Comments are closed.